ママカフェ関連記事

旦那さんに子育ての話をしても受け止めてもらえない!

こんにちは、育脳子育て、右脳教育の専門家
広見有紀です。
最近寒くなってきましたね、温かい飲み物飲んで
体を温めて温度差乗り切りましょう!!
 

旦那さんが子育ての話を

まともに受け止めてくれない!と

感じたことはありますか?

育児に協力してくれる、家事をやってくれる、という

労働分担レベルの話ではなくて・・・

子どもにお菓子をいっぱい食べさせたくないのに

おばあちゃんが食べさせないと嫌な顔する、

そのことにも旦那さんはまともに気にしてくれない・・・

こんな経験をされたことある方は多いでしょう、結局言い換えると

自分がしたい子育て方針と違うことに方向が向いて

モヤモヤする、またそこに旦那さんが受け止めて

くれなくて悲しみに浸る・・・

ということです。

家庭内での子育てにおける

価値観の相違を

どう受け止めたら上手くいく?

先日このテーマでママカフェをしました。

 

みんなで困り事をシェアすると不思議なもので

捉え方が様々。

「義理のお母さんに気を使って2週間に1回

帰っている、でもこのペースはお母さんの基準に合わせている」

とのこと。

・嫁と姑

・旦那さんと奥さん

・母と子

・兄妹

バチバチ喧嘩したり、グッと我慢して

いつもじぶんの心がぎゅっとなってしまっていたり。

少なからずあると思います。

また我慢が身についている人は心と行動のギャップ

気づいてないかもしれません。

天真爛漫に見られがちの私も、

実は我慢が身についている一人でした。

方向性の一致を自分にも相手にも求めない

ママカフェでは、いろんな意見が飛び交う中、
私の広見式で伝えていることをシェアしました。
 
 
自分の考えが良い、合わないのは悪いと思いがち。
でも、その考えも悪くない、
と思う、グレーの価値観を持っていると
自分の見える世界が変わるという話を
具体的にしました。
 
 
でも、相手に合わせて置きたい場面も
ありますね。
仕事や学校、幼稚園、保育園の場所など。
 
自分の気持ちを伏せて
相手に合わせるだけでなく、
 
合わせたことでも、
自分が選んだ意味づけをすることが
いかに大事かもお話しました。
 
この意味付け、今回参加された方は
本当に上手でした。
 
もし行きたくない場所にいく場合でも
・いく途中に美味しいパン屋さんやケーキ屋さんを
見つけて自分のゴールをもう一つ設定する。
 
・行く道中でどんな刺激があるかな?と感じる。
地元にいるだけではなかった、緊張感、
自分を輝かす行為など(身支度に気合いが入る)
 

自分のパフォーマンスは

脳を上手く使わせた者勝ち!!

どんな場面でも無理にポジティブではなく

事実をどう受け止めるか、

小さな無理や我慢にどれだけ気づいて

じぶんに素直になれるか、

そこにコミットしていれば

自ずと求める結果になってきます。

 

喋り倒してみんな満面の笑みです!!

 

子どもにしつけという名の

押し付けしていますよね笑

さて、よくよく言われる

「しつけか押し付けか」というこの言葉。

あなたも他人事に思って聞いているでしょ笑。

まさか、わたしは大丈夫って。笑

私は子どもにしつけという名目で

長々説教した時には振り返ること

習慣にしています。

「あ、これ私の決めつけだ。

私の当たり前の押し付けだ!」

と気づくことが多々あります。

そしたら、その後、子どもにかける言葉が

変わってきます。

ぜひ、あなたも習慣にしてみてね。

最後はみなさまで記念撮影

ママカフェ参加の皆さまの感想

・テーマの悩みは全くなく参加したが、話す中で

気づきが多くて楽しかった

・自分の価値観は母親からの影響を受けている

という話があり、昔を振り返ることで見える今があり

意味深かった

・右脳、左脳、イメージ、引き寄せ、なんとなく知っていた

ことが、まさか自分に起こっていたなんて思っていなかった、

広見さんの解説でああ、こうなっていたのか!!と

知ることができて自信に繋がった!

・初めて会って、こんなに濃くて深い話になるなんて、

本当に貴重な時間でした。ぜひ、また参加したいです。

 

今回は私と同じく、石田勝紀先生認定ママカフェファシリテーター仲間

お料理上手、今重ね煮インストラクターとして活躍中の

土田 浩美 さんが参加してくれました。

そして、ママカフェファシリテーター仲間の

三上真紀さんも。

遊びの専門家であり、ギフト教育認定講師の高久歩美さんも来てくれました。

教育関係者の集まりでした〜。

 

 

今回はそして、私もみなさまのひたむきな生き方や考え方に触れる

ことができて、とても心が洗われました!!

みんな違って、やっぱりいいなって思いました。

またママカフェで会いましょう!!

お知らせ

次回、12月29日は、

ママカフェトークライブ

10歳までの想像力の育て方

絵本で賢い子を育てる!主宰

苅部 よしえさん

広見有紀の

トークライブ!

お申し込みはこちら

 

11月26日 21:30〜 フェイスブック動画対談配信しま〜す。

初めてなので温かく見守ってください〜笑

 

 

 

 

 

家族に思いを馳せてみる・・・姑旦那親子の問題、全てが宝に見えてくる

皆様こんにちは、

育脳子育て右脳教育の専門家、広見有紀です。

広見のプロフィールはこちら

 

今日は最近の私の心理変化から

家族への見方について話をしたいと思います。

 

あなたにとって仕事とは?

私は長年

ブログ発信や、SNSをしています。

私が発信している広見式10歳脳は

私や関わった生徒さんが解決できた

事例から創っています。

子育ての悩みを解決したり、

ちょっと迷っている人の

背中を押したい!

そんなことを待っている

人と出会いたい、

そんな思いからでした。

それを仕事=収入とすると・・・

正社員時代と比較すると・・・

責められてないのに焦ったり

親から

前向きな応援が得られなければ、

落ち込んで・・・

いつしか、私の真ん中にあった

『仕事で人に役立って、

その人の笑顔を見たい!

輝く姿を見たい!』

という楽しみは

小さくなりました。

『集客集客!』と、

目的は

数字になってきてしまいました。

それは間違えではないですが、

私の真ん中にある

『役立って、その人の笑顔を見たい!

輝く姿を見たい!』

という気持ちが小さくなることは

楽しいよりも

任務になってきてしまい

ました。

『自分の思いを大切にする』

ことが大事

という言葉には幾度となく

出逢っていました。しかし、

仕事においては、

自分の行動、感覚

レベルでは納得していなくて、

結構鼻息が

荒かったのかもしれません笑

(そう思われた方が

いらっしゃったら

ごめんなさい!!)

自分の子育てや物の見方は

右脳的に、自分を中心にして

考えることができて、

悩んだりはなくなり、

子どもの成長では

喜ぶことが多くなりました。

しかし、仕事においては

自分の大切にしている思いを

置き去りにして、

頑張って

しまって

いたのかもしれないな・・・。

そんなことに気づきました。

なぜか上手くいく感覚が得られない、

どうしたら良いかが見えて来た理由

 

上手く行かない感覚から

流れを変えることができました。

良い方向へ変えられた理由は、

いっしょに

歩んでくれた仲間と

私のことを

最後まで信頼してくれた

春明力さんと、須山悦子さんの

おかげです。

春さんの表現力を磨く

エフェクターズスクールにて

32時間以上共にいました。

この春さんの本、おすすめです!!!

春さんが大切にされている思い

「仕事で希望を配れる人になる」

という言葉を貰い、

感銘を受けました。

今いっしょにいてくれる人、

信頼してくれる人を心から

大切にして、自分の思いを

いつもいつも大切にする。

それは

子育てでもいっしょです。

子育ての悩みを抱えている時は

自分のことでも満足していない時が

ほとんど。

一緒に家族について想いを

馳せてみませんか?

今度の10月のママカフェは

嫁姑、旦那さん、兄弟など

思いの不一致

について、語ります。

なかなか

オープンに話しずらい、

嫁姑問題や、兄弟で愛情への差がある、

とか、旦那様へはもうときめかない

とか。

上司が本当に視野に入れたくないほど

人間性が欠けているとしか思えない、

とか。

この類いのことは

正しい、間違えているの

次元ではなく、

シンプルに言えば

「自分の考え、自分の感覚」に

過ぎないのです。

でもとても大事で、

自分1人で解決しずらい。

本当は大切な人、

気づいたら歯を食いしばって

なんとなく関係を取り繕っている。

こんなことしていたら

自分の体にも脳にも

悪いに決まっている笑

今度のママカフェでは

とっても大事な、とても

身近な「家族」との関係

を俯瞰してみてみたいと

思います。

でも自分のことは

なかなか俯瞰(ふかん)

できないもの。

もう、できない

と認めて笑

ママカフェで

シェアしませんか?笑笑

お申し込みはこちらです

ファシリテーターの私

広見と、関わる人たちで集まる

その場の空気は、

びっくりするほどオープンで

透明感のある時間です。

いつも私が

参加者の皆様の美しさに

感動します!!

私が春さんやエツさんに

大丈夫!と

背中を押してもらった

ように、

私もあなたの背中を

押したい。

安心していらしてください~。

お久しぶりに広見に会いたい

と思ってくださった方も、ぜひ

お待ちしています。

日程は、

10月 25日 (木)

場所 西新宿5丁目徒歩3分

株式会社UNOKYO オフィス

10:00~12:00

参加費1000円!

お申し込みはこちら

お申し込みメモらんに

10・25のママカフェ参加と

ご記入下さいね。

只今残席2 です。

では、また。

メールしますね。

広見有紀