広見式10歳脳 親向け講座 レポート

2017.6.21ベビザらスサンシャイン池袋店にてわらべうたベビーマッサージ体験会 レポート

皆様こんにちは。育脳子育ての専門家 広見式10歳脳の広見有紀です。
さて、連日ですが、今日はベビザらス サンシャイン池袋店にて、
わらべうたベビーマッサージの体験会でした。

連日満席ですが、なんと昨日は1組。

暴風雨の中来てくださって嬉しかったです。

本当に可愛かった‼️ひとまず、かわいい写真を

アップします。

わらべうたベビーマッサージ➕育脳遊びの

本クラスにも来ていただけるとのことで

本当に嬉しい😃出逢いに感謝です。

{145EFA04-C63C-4A95-8DCF-AFB8A873A7A6}

美男子ではありますが笑

じつは、ちょっとグズグズでした。
ママとおしゃべりしていた時はクタクタでしたが、
マッサージやり出すと気持ち良さそう
{F90F7C81-76F7-46F5-B853-A71D35451789}
ママの笑顔、撮れなかったけれど、
なんとなく楽しそうな様子分かると良いな💕

{D97B62C9-A91F-4C13-8416-B70AF1D2E2F0}
 

 

 

 

 

 

わらべうたベビーマッサージ+育脳遊びクラス 7月開校が決まりました〜!!パチパチ! 今回体験会に来られなかった方、育脳遊びに興味があるという方、7月がチャンスです。

7月13日(木) 練馬駅付近 

10歳脳を育むママコミュニティに登録していただいた方は

2500円を1000円でご招待します!!

 

 

ぜひお問い合わせ下さいね!

 

 

 

子どもの将来なりたい夢を応援できない親の心理

親子写真20140424

こんにちは、広見式10歳脳の広見有紀です。今週はすこし温かくて嬉しいですね。年末が近くなる気配を感じながら、これからクリスマスツリーを出そうとしている、全く余裕のない私です・・・余裕がないと感じる時こそ、手帳でシュミレーション。しっかり落ち着きたいと思います笑

親力アップ講座③を行いました

今回で3期を迎えている、親力アップ講座。今回は、「子どもの脳力を育てる生活環境を整える」テーマで講義しました。「10歳までに育てたい7つの脳力」を広見式ではお伝えしています。この、今般の意味や意図が分かれば、ご家庭の生活の中で育てることができます

1、想像力 

2、記憶力(右脳記憶、左脳記憶)

3、空間認識力 

4、感情的表現力 

5、言語的表現力 

6、発表力 

7、憧れ力

があります。講座の中で、「憧れ力」の話から、「子どものなりたい仕事」の話題になりました。

あなたは子どもが「その職業は大変」と思う、きつい仕事を子どもが希望した時、どう答えるでしょうか?

例えば、子どもがよく言う、「お花屋さん」

 

0c66c9b4f6affa16913661a3b350e035_s

「大工さん」アイスクリーム屋さん」など。「やっぱり大学出て、就職活動して、企業のサラリーマンが親として、安心できる」という声が上がってきそうです。人間は慣れていることが最も心地よく思うからです。「自分も経験した道」を薦める親も多いでしょう。

まず子どもに聞いてほしいことは

「どうしてそのお仕事が良いと思うの?」惹かれたポイントを理解しましょう。「ママは何がほしい」とお子様から聞かれて「大きな家がほしいな」と言ったとのこと。そうしたら、子どもは「ママのためにお家を建てたいから大工さんになる!!」と言ったそうです。ママが大好きと分かる、ほっこりエピソードですが、「それで大工さんに憧れちゃって、余計なことを言っちゃった」と思ったそう。本当にそうでしょうか?

子どもには道を外してほしくない!と思う親心

 

  • 大工さんになりたい子どもー労働条件もきつそうだし、あえて子どもには仕事に選んでほしくないという親心
  • お医者さんになりたいといわされている子どもー手に職、どう転んでもお金に余裕のある生活ができるのでなってほしいという親心
  • ジャニーズに入りたいという子どもーまず、慣れる訳ないでしょと思う親心
  • サッカー選手になるという子どもー世の中でこれほどまでの倍率の職業、夢のまた夢、若い時しかできない仕事だしと思う親心

ぜーんぶ、あって当然です。なぜなら、こどもはかわいいし、幸せになってほしいから、幸せでお金がたくさんもらえて良い暮らし、誇りのもてる仕事について、社会貢献してほしいと願っているでしょう。だから進み間違えないで!!と思う親心があって当然でしょう。

子どもがなりたいと言った夢は 自信を持って応援する

1c3175edea1dd185e66aee549859feb9_s

子どもが夢を追いかけるのは、心を育む1つの行為。好きなことを思いきり好きになり、研究したり、近づくために今の自分を磨いたり、努力したり。そして、夢は変わっていきます。本当に仕事につく時には、なんのために仕事をするのか?お金とは何ぞや?仕事を通じて自分は何にチャレンジしたいのか?総合的に自分の価値観を見つめ直し、想像して、思いめぐらし、そして決めるでしょう。そのための広見式でいっている7つの脳力を育てて、大人になっていれば、子ども自ら任せても、悩んでいたらもちろん親の想いを伝えても良いでしょう。

子どもの夢を事前につぶしていくドリームキラーにならないこと

eab2bad3c6e3af4c1a4ba9f66313e791_s

「ドリームキラー」夢を追いかけることを「そんなのあなたには無理よ」と邪魔をする人のことです。愛情あまりに親がしてしまうこと。じつは、これは大きな傷となってしまうのです。子どもが大好きで一番信頼しているのは「親」。親にやる前から「そんなの無理よ」と言われることは、自尊心を傷つけられることになります。もちろん、職業のメリット、デメリットを伝えることは事実を伝える意味で良いことですが、「無理よ」と言われたら、「無理な一面を探す」思考になりかねません。「どうしたらできるかな」という、建設的な思考や価値観を子どもに育てるには、まず私達の考えを見直す方が大事かもしれませんね。

今日お話したことは、講座のほんの一部で、生活では補えない、脳トレで必須の教材や5感の育て方、直感力の磨き方など、話をして、充実した時間となりました。

image1

「育脳環境を設定する上で、これから実行すること」を時系列で計画することを宿題にしました。どんな計画が出てくるか、今から楽しみです。

 

親力アップ講座ベーシック3期の②を行いました!

こんにちは、ここのところマスクをしている人が多いですね、風邪気味の方も多いのでは・・・私もじつは先週から久しぶりに熱が出るほど、体を起こしていられない程の風邪になり、この1週間元気がない日々でした。主人の出張もあり、誰にも頼ることができずに、家事が滞ると本当に大変!!と痛感しました〜。ママの皆様、栄養とって、睡眠とって、そして楽しく日々過ごして、乗り切りましょう〜。

親力アップ講座ベーシック②を行いました

広見式10歳脳を発信してから1年になりますが、この1年はトライアンドエラーで進んでいました。おかげさまで、今3期を迎えています。

②は、親である私達が、自分の価値を高め、与えられる存在になりましょう!!ということを知るのです。人の「心」や「価値観」にクローズアップしています。よく、世の中では、「親は太陽のような存在でいたら家庭は円満になる」とか、「子どもの前に自分を満たす」とか言いますね。これって、具体的にどんなことなんでしょうか?

広見式 生徒

親が自信を持つということ

よく「子育てに自信がない」とか、「このままの子どもの成長で大丈夫か心配」と小学校前のママは話をすることが多い気がします。そして、小学校にいくと、

1子どもは親の思うようには育たないと悟り、半ば諦めている

2小言を言って、どうにか親の思う方向に子どもをもっていくように頑張っている

2つのパターンのママに分かれるように思います。どちらにしても、子育ては「子ども」に目が向けられがち。しかし、広見式では、「親が、本当の意味で自信を持つこと〜自己肯定感を高めること」が本質であると考えています。

これも、「私はそんなこと考えたことがない、自信有るわけでも、ないわけでもない」という方や、「私は自分に満足していない、これは自信があるなんて、1つもない」と言う方もいらっしゃると思います。

広見式 生徒

 

親である私達は親からの影響を多いに受けている

自信って、どこからきているのか?生まれ持った気質、そして環境や経験で作られています。ものの価値観、考え方、道徳心など、幼少期に親からの影響を受けています。そして、沢山の親から与えてもらったものを子どもは「勘違い」して、ネガティブに捉えていたりします。思い出したくない過去や、辛かったことがある方も、何不自由なく育ったと思っている方も、過去のことは「よくわからない」と言う方がほとんどだと思いますが、全ては私たちの「潜在意識」にインストールされています。いずれにせよ、自分の持っている「感情、心」は、ミルフィーユのように、積み重ねられていきます。

過去の気持ちに向き合い、受け入れていくと子育てが楽になります

子どもの成長で気になることは親それぞれ違います。時にして、親の想いが、子どもの成長に悪い影響を与えることもあるでしょう。親の心が軽やかになれば、子どもも引っ張られるようにして、本当の意味での心にリラックスが持てるようになり、本来持っている脳力を発揮するようになります

広見式 生徒

子どもの前に、自分の感情を大切にすること

なかなか「感情」とは目に見えなくて取り扱いにくいように見えますが、「自分に素直になる」ことをコミットすれば、スルスルと浄化されていきます。また日々、自分も成長するので、心も成長しますし、後戻りすることもあります。大事なことは「自分の心の成長に気がつき、自分でケアすることができるようになること」 なかなか自分でケアするのは難しいからこそ、この講座では、講座後の、ラインやフェイスブックグループでのフォローをしながら、成長してもらっています。

自分の嫌いなところ、好きなところを上げてみて下さい

ちゃんとあげられますか?たいていの人は自分についてあんまり考えていないものです。また「あの人がうらやましい」「こんな風になりたい、自分はなれない」などという気持ちを持っていたら、自分の成長を止めているブロックのサイン。みんな、ごりごりになった肩こりのように、心のバランスを崩しているところがあり、それに気がつくと、全てが楽に、上手くいく流れができてくるのです。これは子育てに関わらず、人間関係、仕事・・・全て良い流れが出来てくるのです。

広見式 生徒

講座でしか話ができないことも話しています

講座では、私の経験、変化の話もしています。人の話を本気で受け止めて聞いて、自分に置き換えて話を受け止めてもらうと、自分だけでは見えなかったものが、見えてきたりします。子育てを通じて、自分を見直し、より心が軽やかに生きていきたいと思う方、子どもには自分に自信を持って育ってほしいと願い親御様、先生に、全力で広見がサポートします!!

私は、講座を通じて出会う生徒さんが愛おしい

以前子どもの先生をしていた時も同じ気持ちでいましたが、今、広見式をしていて心底感じます。この生徒さんたちにはどんなことあっても、その方が願う未来へ向かえるよう、私ができることが何かを考えて愚直にやらせていただいています。広見式の輪が、広がりますように。

広見有紀

 

 

学びで終わらない!「生活に変化が起こる親力アップ講座でした」

2016.7.19/ 親力アップ・ベーシック3記録

広見式10歳脳の広見有紀です。毎日本当にアツいですね、3連休も終えて、今日から始まりという方も多かったのでは?さて、今日は

親力アップ講座ベーシックの3回目

 終了日でした。今日は広見式10歳脳のトライアングルの3つ目、

広見式10歳脳 3つのトライアングル

育脳環境をママ・先生が作り出す

ことについて、実践的な3回目の講座でした。

続きを読む