習い事 どうやって決める? わらべうたベビーマッサージ 子育て情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベビーマッサージこんにちは、広見式10歳脳の広見有紀です。

さて、お母様だったら、「ベビーマッサージ」という言葉を聞いたことがない!!という方はいないくらい、今普及しています。地域の子育て支援関係でもマッサージは親子の絆を深める上で有効と捉え、マッサージ講座が開催されています。しかし、わらべうたベビーマッサージの講師の先生は、ママの方がほとんどで、ママ先生からの報告を聞いて、最初びっくりしたことがあります。

ベビーマッサージの時期はいつまでだと思いますか?

あなたの答えは・・・0歳?1歳?ですよね、私もそうでした。しかし、5歳、6歳になっても「わらべびやろ〜」って言ってくれるみたいです。うちの下の息子は4歳。まさに、「ころころピってやって〜」と甘え声で言ってきます。マッサージの時期は?の答えは、じつは、大人でも!!なんです。

このことは、広見式の講座でもお伝えしていることですが、皮膚から、細胞レベルで愛情は無条件で伝わるのです。

こんな話は聞いたことないですか?

やたらと、ボディータッチの多い女性は、男性とも仲良くなるのが早いとか、気に入られるとか。媚びる女性を、「ふふふ・・・」と笑ってみていた時期も有りますが(私はしたくない!!みたいな笑)

あれも、まんざらの脳科学的に見ても、理にかなっているんですね。人は触れられると、(好きでも嫌でもない場合)脳がリラックスし、オープンで、右脳優位になるのです。すでに嫌いな人、五感でもう嫌って思っている時は、いくら近寄っても逆効果です笑

親子の場合は、なおさら触れると心地よいわけです

ママを嫌いな子どもはいません。だからかまってもらって、触れてもらえたら最高なんです。なおかつ、体のつぼは、自分の自然治癒力を引き出す効果がありますので、おなかがいたい、かぜっぽいという、不調を軽減することもできます。

習い事をするのは、0歳からは〜という方も多いと思いますが、月1回、学びがあるのはママにもリフレッシュ、不安の解消、楽しみに共有など、良いことがいっぱい。

しかし、

習いごとを決める時、絶対に妥協してはいけないことがあります

それは、ママが感じる先生との相性!!です、なんかこの先生、嫌だな・・・という動物的な感覚が察知した時、その直感を無視せず、辞めてください。良さそうだけれど、通えるか不安、お金に見合うか不安・・・そういうことは、先生の考えや背景などから想像するのも良いし、直接聞いてみましょう。私も先生と関わることが多いですが、みんなどうにか一人でも入れてやろう!!と畳み込む人は少ないです。なぜなら、先生は、生徒さんは長くつき会っていく、大切なパートナーであることを認識しているからです。物を売る、その場で終わる関係とは真逆です。だから先生には安心して相談してみてください。もちろん、私も同じ考えです。

明日は、ベビザらス新座店にて体験会です。

10月14日(金)広見式10歳脳でわらべうたベビーマッサージ講座、あります。ベビーの皆様、お待ちしています!!

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA